iPhone修理

サイトマップ

難波でのiPhone修理店の選び方

白いiPhone

最近、難波には非正規のiPhone修理のお店が増えてきました。近くに正規の店舗がないから非正規の修理店を利用してみたい、でも料金やサービスがわかりづらくてなかなか行けないという方もいるでしょう。そんなiPhone修理店はどんなパーツを使って修理をしているのか、料金はいくらくらいなのかと気になる方のために私自身が難波の数店舗を利用してみた感想をご紹介します。
気になるのは料金ですよね。一番多いiPhone修理は画面割れだそうです。画面割れ修理の金額はお店によってばらつきはあるのですがiPhone6の場合だと安いお店で5,000円前後。高いお店になると15,000円前後。
この金額の差はパーツの品質です。難波のあるお店で5,000円で修理をお願いしたのですが修理してもらった翌日、画面が浮いてきたのです!修理店に問い合わせるとガラスと液晶部分の接着が甘かったとのことで別のパーツと交換してもらいました。その交換品も1ヶ月後には浮いてきたのですが。次は15,000円と先程のお店の3倍の価格のお店に頼むことに。サービスに大きな違いはないのですが素人が見てもきれいなパーツを使用していました。そして修理してもらい半年が経ちますが問題なく普通に使用できています。
安さを取るか、品質を取るかその人次第だとは思いますが安心して長くiPhoneを使うためにはそこそこの金額でアフターケアもしっかりしているお店を選ぶことをおすすめします。

iPhone修理と非正規業者の利用

iPhone修理についてはほとんどの人が非正規業者の利用はそれ以降に正規にサービスを受けられるなくなるので、あまり利用しないほうがいいのでは、という論調が多いように感じます。しかし、実際にはこれだけのiPhone修理の非正規業者の数があるのですから、難波でのiPhone修理についてはかなりの割合の人が非正規業者の修理を利用しているのは確実と考えていいでしょう。
難波の正規のiPhone修理の方がいいという論調が多いのにこれだけの非正規業者の店舗が難波にあるということは、iPhone修理についての正規の修理について不満が多いということが言えそうです。
iPhone修理を非正規業者に頼めば、スピーディに安くつくことが多いというユーザーの支持があるのですから、非正規業者の修理後にまたiPhone修理が必要なことになれば大抵はまた非正規業者の修理をすれば済んでしまうのでしょう。
非正規業者は一部の業者を除くとほとんどがしっかりしたiPhone修理をしてくれますし、いい加減な部品は使っていないでしょう。そのようなことをすれば、信頼性に疑問がついてしまい、ネット時代の現代で生き残っていくことが難しいことは誰でもわかるのですから。

難波の非正規の店舗でのiPhone修理の信頼性

iPhoneはなんだかんだで数あるスマホの中で一番お洒落ですし使いやすいです。ですが最大のデメリットが修理などが気軽に出来ないのと修理費用が高いという事でしょうか。ですが、上手に非正規の店舗で修理をするとそんなに費用もかさまずメーカーでも対応してくれない修理もしてくれるのです。今まで何台も難波の非正規iPhone修理店でバッテリー交換は出しましたが今まで失敗された事はありません。
また、ホワイトとブラックの二台を一緒に修理に出した時にちょっと遊んで画面側の色を入れ替えていただきパンダiPhoneにしたりもしました。また、メーカーで直せないので買い替えが必要と言われた内容でも今まで何度も助けていただいています。例えばWi-Fiが一切使えなくなってしまったiPhone修理も難波の非正規の店舗でたった4千円弱でできてしまいました。
大切なのは腕の良い信頼出来るお店に出す事です。色んな修理を数多くこなしているだけあって難波の非正規iPhone修理店舗の中にはとても腕のある方が多いのも事実です。
勿論、非正規の店舗で修理をするとメーカー修理が出来なくなってしまうというリスクも有りますので購入後まだ1年くらいのiPhoneであれば修理はメーカーでされる事をお勧め致しますが、長く使ったiPhoneであれば非正規の店舗の修理はお得と言えるでしょう。また、あえて古い機種を気に入って使ってる方やWi-Fi運用されている方にもお勧めです。


iPhone修理に関しては難波のスマホスピタルへ
すぐにiPhoneを修理したい、そういったときにもとても便利な難波のiPhone修理のお店ですので、ぜひご活用いただければと思います。

News

TOP